食物アレルギーの人に『アレルゲン』を食べさせる鬼畜の話 まとめ

食物アレルギーは、特定の食べ物(アレルゲン)を食べると、発熱、頭痛、じんましん、呼吸困難、粘膜症状など身体に不利益な症状が出る疾患です。最悪の場合は、死に至ることもあります。

死につながる怖い「食物アレルギー」の症状

  • 気道の粘膜症状は、気道の内側が腫れるので、最悪の場合には窒息という状況になります。
  • アナフィラキシーは、急性かつ重度なアレルギー反応です。アレルギーが原因で複数の臓器症状が急速に全身に出てしまいます。おう吐や意識障害といった症状や、ときには心肺停止という状況に陥ることがあります。

非常に残念なことですが、世の中は食物アレルギーに理解がある人ばかりではありません。

食物アレルギーは『単なる甘え』『単なる好き嫌い』『偏食の言い訳』『食べ続けていれば治る』などと思い込んでいる人たちがいます。また、食物アレルギーをいじめやいびりの材料に使う悪魔のような人間もいます。

今回は、アレルギーへの無知・無理解や偏見のためアレルギー持ちの人にアレルギーの原因となる食べ物(アレルゲン)を無理矢理、又はこっそりと食べさせる人間のお話や、いじめ・いびりのために、アレルギー持ちの人にアレルゲンを無理矢理食べさせる等、まさに鬼畜の所業としかいえない行為をする人間のお話をまとめました。

広告

この記事の目次

鬼畜の所業!食物アレルギーの人に『アレルゲン』を食べさせる悪魔のような人間のお話 まとめ

殺人未遂!蕎麦アレルギーの姉に『蕎麦』を食べさせようとした姉の彼氏一家の話

蕎麦アレルギーの姉に彼氏ができた。姉と彼氏は結婚の話が進み、「親に紹介したいから」とGWに彼氏実家へ行くことになった。実家に着き挨拶を済ませて早々に「今、蕎麦打ちに凝ってるの!是非食べていってね~!」と彼母。姉は、慌てて「お気持ちは嬉しいんですが、アレルギーで…」と断ったのだが…

『甲殻類アレルギー』を甘えだから矯正してあげる!とエビ・カニで出汁をとった味噌汁を俺に食わせた友人の母の話

友人の母は、俺の『甲殻類アレルギー』を甘やかされて育てられた事が原因だと思い込んでおり、なぜか俺の矯正を決意したらしい。そんな目論見も知らずに友人宅で晩飯をごちそうになった俺は蕁麻疹が出て昏倒し救急搬送されて一ヶ月入院するハメになった…

甲殻類アレルギーに理解の無いプランナーのせいで『結婚式』持が台無しになった話

友人の披露宴の参加者は偶然にも甲殻アレルギー持ちが多く、新郎新婦は事前にプランナーには衣装や費用などの話より「エビカニ料理は出すな」ということを再三申告していたのだが、結婚式当日、会場に響き渡る「えびぃぃぃぃぃ!!」という新婦の叫び声。
なんと、すり身にして肉団子にされたエビが!
プランナーの言い分は「折角のめでたい席でエビがないとか縁起悪い」 「見た目でわからなくすれば大丈夫だと思った」 と…

お局にわざと『小麦粉』を食べさせられ昏倒して救急搬送された『小麦粉アレルギーの男性』の話

俺は小麦粉アレルギーで常にエピペンを持ち歩いている。
出向先にアレルギーはただの食わず嫌いって主張するお局がいて困っていた。偶然を装ったり細工をしたりして、あの手この手で小麦粉を食べさせようとしてくる。自衛のために自分で持ち込んだ物以外は徹底して口に入れないようにしていたのが、ある日、持参した弁当に細工をされ昏倒…

ステロイドは毒だと思い込む無知な彼氏に『喘息とアトピーの薬』を捨てられた女性の話

同棲している彼氏に『喘息とアトピーの薬』を薬箱ごと捨てられた…
私が使っている『喘息とアトピーの薬(ステロイド)』は猛毒だから処分してあげたよ!スムージーを飲んで健康になろう!って

勝手な思い込みで嫁の『エピペン&喘息の発作薬』を取り上げ、アナフィラキシーで嫁を入院させてしまった男の話

体の弱い嫁が心配だからという理由で、外出を阻止するために、エピペンと喘息の発作薬を取り上げ、家に閉じ込めようとした男の話。

甲殻類・貝類アレルギーなのに、彼実家で彼両親&親戚にしつこく食べるよう言われて食べた結果→救急搬送

私は甲殻類・貝類アレルギー。海辺の彼氏の実家に結婚の挨拶に行ったら、家族だけでなく、親戚一同でお出迎えして頂き、歓迎ムードでの宴会。出てきた料理は豪華な海の幸。大丈夫なものだけ食べていたら、彼両親&親戚が、「アレルギー?それ好き嫌いでしょ」「新鮮なものならアレルギーなんて起きない」「内陸の人だからおいしいもの食べたこと無いだけ」としつこく薦めてきた…

甲殻類アレルギーの新入社員に『エビ』を食べさせようとしたパワハラ上司とお局がクビになった話

新年会の時、馬鹿上司とお局が一人の入社して一年の子に絡んでいた。その子が料理の海老に手を付けなかったのが気に入らなかったらしい。その子はアレルギーだからと嫌がっていたが、とうとう馬鹿上司が「好き嫌いするな!良いから黙って食え!」と怒鳴り、その子は半泣きになりながら、海老を食べようとしたので俺が身体を張って止めることに…

アレルギーに無理解な人たちから身を守るために必要な事

アレルギー持ちの人に、アレルゲンを食べさせるのは、傷害または殺人行為です。
弁護士の話によると、アレルギー物質を無理に食べさせる行為は、傷害罪にあたる可能性があるそうです。

このような恐ろしい被害に遭わないためには、いざというときに「自分は●●アレルギーである」と証明できるアイテムを常備しておくのが良い方法なのではないでしょうか?
例えば、アレルギー検査の結果表などです。

病院のアレルギー検査は何科?費用の目安は?

アレルギーの検査は、アレルギー科で検査を受けることが可能です。近くにアレルギー科がない場合、皮膚科耳鼻科でも検査を受けられるようです。費用は健康保険が適用されれば数千円程度になります。

ただし、いくつかの病院のHPでアレルギー検査について調べてみたのですが、アレルギー検査に健康保険が適用される条件は、アレルギーを疑わせる症状があり、医師が検査が必要と認めた場合のみという病院が多いようです。

医師が診察してアレルギーを疑わせる症状がないのにも関わらず、希望でアレルギー検査を行う場合は、すべて実費(保険適応外)となることが多いようです。

病院に行く時間がない方へ

最近では郵送で食物アレルギーの抗体を検査をしてくれるサービスがあります。忙しくて病院に行く時間がない方は、こういったサービスを利用してみるのもよいかもしれませんね。おすすめの検査キットを2つご紹介します。

【おすすめ その1】アレルギー検査キット36項目

数滴の血液で36項目のアレルゲンを1回で測定できる検査です。食物商品に対し表示義務のある『特定原材料7品目アレルゲン』をすべてカバー。(卵・牛乳・小麦・エビ・カニ・ソバ・ピーナッツ)食物アレルギー以外の花粉・環境等のアレルギーも測定することができます。

↓測定項目の詳細はこちらをクリックしてください。

測定項目の詳細(36項目)
食物アレルゲン(20項目)

  1. トマト
  2. モモ
  3. キウイ
  4. バナナ
  5. ゴマ
  6. ソバ
  7. 小麦
  8. ピーナッツ
  9. ダイズ
  10. コメ
  11. マグロ
  12. サケ
  13. エビ
  14. カニ
  15. ミルク
  16. 豚肉
  17. 牛肉
  18. 鶏肉
  19. オボムコイド
  20. 卵白

花粉アレルゲン(8項目)

  1. オオアワガエリ
  2. カモガヤ
  3. ブタクサ混合物
  4. ヨモギ
  5. スギ
  6. ヒノキ
  7. ハンノキ
  8. シラカンバ

環境アレルゲン(4項目)

  1. コナヒョウダニ
  2. ハウスダスト
  3. ネコ皮屑
  4. イヌ皮屑

その他のアレルゲン(4項目)

  1. カンジダ
  2. アルテルナリア
  3. アスベルギルス
  4. ラテックス

【おすすめ その2】アンブロシア食物過敏症検査パネル

日本人の食生活にお馴染みの乳製品、野菜、果物、肉、魚、ナッツ、穀類、コーヒー、スパイス、昆布など120種類の項目の遅延型のIgG抗体を調べる検査パネルです。指先からの簡単な採血で検体を作り、アンブロシア株式会社に送ると、約10日で検査結果レポートが届けられます。

【価格】
セミパネル(120項目)…31,752円~
フルパネル(219項目)…43,200円~

こんな商品もおすすめ!人気の『遺伝子検査キット』

GeneLife Genesis2.0(ジーンライフジェネシス2.0)という遺伝子検査キットが今、とても人気です。この検査キットは「美容・ダイエット」「病気のリスク」「祖先のルーツ」「筋肉・運動能力」「アレルギー」「長寿」など360の検査項目があり、遺伝子レベルでの疾患リスクや身体的特徴を幅広く解析してくれます。アレルギーの項目では、アレルギー体質 ・アレルギー性鼻炎・ スギ花粉症・ピーナッツアレルギー・金属アレルギー(ニッケル)などを遺伝子レベルで解析してくれます。

クリックするとリストが開き、すべての検査項目を見ることができます。

GeneLife Genesis2.0 検査項目

がん

大腸がん / 胃がん / 非噴門胃がん / スキルス胃がん / 食道がん / 肝臓がん / 胆嚢がん / 膵臓がん / 甲状腺がん / 肺がん(肺腺がん) / 肺がん(非小細胞肺がん) / 肺がん(扁平上皮がん) / 喉頭がん / 腎臓がん / 膀胱がん / 神経膠腫 / 基底細胞がん / 黒色腫 / 乳房外パジェット病 / 乳がん / 子宮頸がん / 上皮性卵巣がん / 子宮体がん(子宮内膜がん) / 前立腺がん / 精巣がん / 多発性骨髄腫 / 大細胞型B細胞リンパ腫 / ホジキンリンパ腫 / 骨肉腫 / ユーイング肉腫 / 小児急性リンパ性白血病 / 腎芽細胞腫(ウィルムス腫瘍) / 複数のがん(肺がん、胃がん、および食道がん)

循環器

心筋梗塞 / 冠動脈疾患 / 冠動脈攣縮 / 冠動脈の石灰化 / 高コレステロール血症者の冠動脈疾患 / 脳卒中 / 脳動脈瘤 / 末梢動脈疾患 / 静脈血栓塞栓症(エコノミークラス症候群) / 腹部大動脈瘤 / 川崎病 / 高血圧 / 収縮期血圧 / 拡張期血圧 / 本態性高血圧の発症時期 / 塩分摂取による血圧変化 / 冷温刺激による血圧変動 / 起立性低血圧 / アテローム性動脈硬化 / 頸動脈壁の厚さ(内膜中膜複合体厚) /上腕血圧比 / 心拍数 / R波の高さ / 心電図の特徴(PR間隔) / 心電図の特徴(QRS間隔) / 心電図の特徴(QT間隔) / 心房細動 / ブルガダ症候群 / 僧帽弁逸脱症 / 左心室の内径(拡張期) / 大動脈基部の大きさ / 心臓脂肪の付きやすさ

呼吸器

喘息 / 小児喘息 / 慢性閉塞性肺疾患 / 肺気腫 / 努力肺活量 / 1秒間努力呼気容量(FEV1) / FEV1とFVCの比率 / 結核 / 高山病 消化器 下肢静止不能症候群(むずむず脚症候群) / 本態性振戦 / 職業性ジストニア / 神経性無食欲症 神経系 脳卒中 / 片頭痛 / 前兆のない片頭痛 / 乗り物酔い / 髄膜炎

内分泌

2型糖尿病 / 膵炎 / バセドウ病 / 甲状腺機能低下症 / 橋本病 / 甲状腺の大きさ

泌尿器

慢性腎臓病 / 腎臓結石(尿路結石) / 2型糖尿病性腎症 / 推算糸球体濾過量 / 小児ネフローゼ症候群 / 尿道下裂

骨・関節

骨粗鬆症 / 骨密度(大腿骨の付け根) / 骨密度(背骨) / 骨折のしやすさ / ビタミンD欠乏症 / 骨パジェット病 / 痛風 / 関節リウマチ / 乾癬性関節炎 / 変形性関節症 / 椎間板変性症 / 脊柱側弯症

皮膚

アトピー性皮膚炎 / 乾癬 / ケロイド / 白斑 / 肌タイプ(シワ・シミ・抗酸化力) / 顔のシミのできやすさ / そばかす / ニキビ / 肌の明るさ / 肌の色 / 円形脱毛症 / デュピュイトラン拘縮

血液・免疫

赤血球数 / 白血球数 / 血小板数 / 単球数 / 好中球数 / 好酸球数 / 好塩基球数 / 平均赤血球ヘモグロビン量 / 平均赤血球ヘモグロビン濃度 / 鉄欠乏性貧血 / 平均赤血球容積 / 平均血小板容積 / ヘマトクリット値 / 血液中のアディポネクチン濃度 / 血液中の甲状腺ホルモン濃度 / 血液中の甲状腺刺激ホルモン濃度 / 血液中のインスリン濃度 / 血液中のレジスチン濃度 / 空腹時血漿グルコース濃度 / 善玉コレステロール値 / 悪玉コレステロール値 / 血液中の中性脂肪濃度 / 血の止まりやすさ(血小板の凝集反応:ADP) / 血の止まりやすさ(血小板の凝集反応:エピネフリン) / 血の止まりやすさ(血小板の凝集反応:コラーゲン) / 血液中のホモシステイン濃度 / 血液中のプラスミノーゲン活性化因子濃度 / 血液中のプラスミノーゲン濃度 / 肝臓酵素レベル(ALT) / 肝臓酵素レベル(ALP) / 肝臓酵素レベル(γGTP) / フィッシャー比 / 血液中の総タンパク質濃度 / 血液中のアルブミン濃度 / 血液中の非アルブミンタンパク質濃度 / ビリルビン値 / 血液中のIgG濃度 / 血液中のIgE濃度 / 血液中のIgM濃度 / 血液中のIgA濃度 / 血液中のガレクチン濃度 / 血液中のα1-アンチトリプシン濃度 / 血液中のC反応性タンパク濃度 / 血液中の心筋トロポニンT濃度 / 血清中のクレアチンキナーゼ濃度 / 血液中のフィブリノーゲン濃度 / 血液中の尿酸濃度 / 血液中の尿素窒素濃度 / 血液中のクレアチニン濃度 / 血液中のアスパルチルフェニルアラニン濃度

近視 / 遠視 / 角膜乱視 / 白内障 / 緑内障(原発開放隅角) / 急性緑内障(原発閉塞隅角) / 落屑症候群 / 加齢黄斑変性症 / 糖尿病網膜症 / バセドウ病眼症 / 原田病 / 瞳孔の対光反射 / 眼軸長 / 角膜曲率 / 角膜の厚さ / 視神経乳頭の大きさ

耳鼻咽喉

耳垢タイプ / 加齢による難聴 / 耳硬化症 / 耳の角度 / 耳たぶの大きさ / 耳の淵の巻き具合 / 副鼻腔炎

口腔・歯

虫歯 / 歯周病 / 口内炎 / 親知らずの非形成 / 永久歯の生える時期 / 乳歯の生える時期 / 前歯の裏の形 / 奥歯の大きさ

感染症

ノロウイルス感染 / 帯状疱疹 / 髄膜炎 / 腸チフス / ハンセン病 / デング熱ショック症候群 / 重症マラリア / 後天性免疫不全症候群の進行

アレルギー

アレルギー体質 / アレルギー性鼻炎 / スギ花粉症 / ピーナッツアレルギー / 金属アレルギー(ニッケル)

栄養素

血液中のビタミンA濃度 / 血液中のビタミンB6濃度 / 血液中のビタミンB12濃度 / 血液中のビタミンD濃度 / 血液中のビタミンE濃度 / 血液中のレチノール(ビタミンA)濃度 / 血液中のβカロテン濃度 / 血液中のリン濃度 / 血液中のカルシウムイオン濃度 / 血液中のマグネシウム濃度 / 血液中の鉄分濃度 / 血液中のグリシン濃度 / 血液中のアラニン濃度 / 血液中のロイシン濃度 / 血液中のイノシン濃度 / 血液中のバリン濃度 / 血液中のセリン濃度 / 血液中のリジン濃度 / 血液中のヒスチジン濃度 / 血液中のプロリン濃度 / 血液中のグルタミン濃度 / 血液中のアスパラギン濃度 / 血液中のチロシン濃度 / 血液中のフェニルアラニン濃度 / 血液中のトリプトファン濃度 / 血液中のクエン酸濃度 / 血液中のカルニチン濃度 / 血液中のαリノレン酸濃度 / 血液中のγ-リノレン酸濃度 / 血液中のリノール酸濃度 / 血液中のアドレン酸濃度 / 血液中のアラキドン酸濃度 / 血液中のジホモ-γ-リノレン酸濃度 / 血液中のDHA/EPA濃度

体型・体格

身長 / 座高比 / 肥満タイプ(男性向け) / 肥満タイプ(女性向け) / 女性のウエスト-ヒップ比 / 男性のウエスト-ヒップ比 / 女性のヒップサイズ / 女性のウェストサイズ / 男性のウェストサイズ / BMI / 体脂肪率 / 内臓脂肪/皮下脂肪率 / 内臓脂肪 / 皮下脂肪 / 除脂肪体重 / 唇の厚さ / 鼻根の高さ / 海馬の大きさ / 扁桃体の大きさ / 頭蓋内容積 / 幼少期の頭の大きさ / 出生時体重 / 人差し指と薬指の長さの比率

志向性/行動

アルコール依存症 / 飲酒量 / ワイン好き / ニコチン依存症 / 喫煙量 / カフェイン消費量 / コーヒーの消費量 / カフェインによる不安の感じやすさ / 甘いものの摂取傾向 / たんぱく質の摂取傾向 / 炭水化物と脂質の摂取傾向 / 買いだめ傾向 / 心的外傷後ストレス障害

睡眠

夜型傾向 / 睡眠時間 / 歯ぎしり / 閉塞性睡眠時無呼吸症候群 / 過眠症(HLA-DQB1*06:02 negative)

能力/体質

アルコール代謝 / アルコール代謝2 / カフェイン代謝の速さ / コチニンのグルクロン酸抱合 / アクリルアミドの解毒能力 / 抗酸化物の産生 / 抗酸化酵素活性 / うま味の感じやすさ / 痛みの感じやすさ / 匂いの感じやすさ(イソ吉草酸) / 匂いの感じやすさ(アスパラガスの代謝産物) / 匂いの感じやすさ(ブルーチーズ) / 匂いの感じやすさ(麦芽) / 匂いの感じやすさ(林檎) / 匂いの感じやすさ(花の香り) / カフェインの苦味の感じやすさ / フェニルチオカルバミドの苦味の感じやすさ / キニーネの苦味の感じやすさ / プロピルチオウラシルの苦味の感じやすさ / 筋肉の発達 / 握力 / 運動能力(無酸素運動) / 運動能力(有酸素運動) / 記憶力 / 加齢による”脳力”への影響 / 計算速度 / 情報処理速度 -Digit symbol (DS)- / 情報処理速度 -Symbol search (SS)- / 情報処理速度 -Inspection time (IT)- / 情報処理速度 -Simple RT (SRT)- / 情報処理速度 -2-choice RT- / 情報処理速度 -4-choice RT- / 情報処理速度 -8-choice RT- / 情報処理速度 -Speed Factor- / 聴力 / 音程に関する能力 / 目の色 / 髪の形状 / 体臭の強さ / 長寿 / テロメアの長さ / 乗り物酔い / 光くしゃみ反射

性別 / 男性

男性型脱毛症 / 勃起不全 (ED) / 精子の数 / 精子減少症 / 非閉塞性無精子症 / 血液中のPSA濃度 / 血液中のテストステロン濃度 / 血液中の硫酸アンドロステロン濃度 / 男性の血液中の卵胞刺激ホルモン濃度

性別 / 女性

胸の大きさ / 子宮内膜症 / 子宮筋腫 / 多嚢胞性卵巣症候群 / 初潮の時期 / 閉経時期 / 血液中の抗ミュラー管ホルモン濃度 / 妊娠糖尿病 / 妊娠高血圧腎症 / 妊娠性肝内胆汁うっ滞

祖先

ミトコンドリアハプログループ / Y染色体ハプログループ*1

※1 この検査項目は、Y染色体の遺伝子を調べており、Y染色体をもつ男性のみ検査結果が表示されます。

※将来的に新しい研究成果が得られた場合、検査結果は関連する科学的知見の更新に基づいて適宜変更される場合がありますので、予めご了承ください。

さらに詳しく知りたい方はこちら

各種検査キットの商品情報を更に詳しく知りたいという方にはこちらのサイトがおすすめです。ネットで購入できる検査キットがジャンル別に紹介されています。