夫が家の食料をすべて食い尽くすことが原因で、妻と娘が栄養失調になって入院した話


夫は隠しておいた食材を掘り当て、子供の離乳食の材料まで食い尽くしていた。娘に満足に食べさせてやれず母子ともに栄養失調で倒れて入院するはめに…
広告

夫が家の食料をすべて食い尽くすことが原因で、妻と娘が栄養失調になって入院した話

353: 名無しさん@おーぷん 2017/04/23(日)06:16:39 ID:ltt

見合いで結婚した夫は食い尽くし系だった
見合いと言っても夫が私を気に入り、家の力関係で成り立った政略結婚
どれだけ毎日の食事が苦痛でも離婚できなかった

20歳で入籍させられ、娘は21で出産
私自身がまだまだ子供だったから、子供の離乳食の材料まで食い尽くす夫を止めるすべもなく
当時コンビニもネット通販もなく、隠しておいた食材も掘り当てられ、私の食事を与えてもなお娘に満足に食べさせてやれず
母子ともに栄養失調で倒れて入院してから、夫はようやく自分が人の食べ物まで食い尽くしてたんだと気づいた
それまで何度諭しても理解できなかったことが、目の前で問題となって初めて自覚できる阿呆だった
それでも食べ尽しの癖は治らず、娘が成長してからも甘味や菓子類や肉類は隠しておいても貪り食った
私と娘は残ったものを分け合って二人で食べた
食べ尽しで暴飲暴食を繰り返したからか、16歳年上だった夫は娘の成人前に呆気なく亡くなった

その後娘が婿を貰って同居を始めた
婿はエビが好物らしく、夕飯をよそるとき、娘がこっそり婿の料理にだけエビを多めによそってるのを知ってる
ご飯食べてるときも「エビいる?」と婿に聞いている
あんな食べ尽し系の父親の血を引いてると思えないほど
婿も婿で娘の好物があると必ず娘に多めにわける
たまに娘の好物を娘のためだけに買ってくる
娘と婿は私の好物をよく買ってきてくれる
食べ物のことで人を気遣えること、気遣って貰えることをこんなに幸せなことだと思える日がくるとは思わなかった
婿は結婚10年目できっかり10キロ太り、私とダイエット中
食べることって幸せばかりじゃないのね
でも太ることさえ昔を思えばとても贅沢なことだわ

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板 43