「要求のハードルを上げてくる男」には要注意!早めに見切りをつけて別れた方が正解

女性には意外かもしれませんが、男性は美人さんや、自分の好みの女性、愛している女性には基本的に「頼みごと(要求)をしない」ものなのだそうです。
理由は弱い男だと思われたくない、頼りがいのある男だと思って欲しい好きになってもらいたいからなんだとか。
男性はプライドの生き物といわれているのでなんだか頷けますよね。

「要求のハードルを上げてくる男」には注意が必要な理由

「要求してくる男」には注意が必要です。
特に注意が必要なのは、女性が好意でしてあげたことや頼みごとを聞いてあげた後に「してもらって当たり前!と調子に乗り、要求のハードルを上げてくる男」です。

例えば

  • 手料理を作る→最初だけ感謝するが、すぐに料理してもらって当たり前になり調子に乗る→「もっとうまいものを作れ」など料理に文句
  • 掃除をしてあげる→最初だけ感謝するが、すぐに掃除してもらって当たり前になり調子に乗る→「ここが汚れてる!もっと綺麗にしろ」など掃除に文句

こういう調子に乗る男は、文句を言って要求のハードルを上げ、女性が言うことを聞いてくれないと「なんでやらないんだ!」とキレ出し手に負えなくなることが多いので、早めに見切りをつけた方が正解です。

「要求のハードルを上げてくる男」は女性のことをこう思っている

要求のハードルを上げてくる男は、パートナーのことを愛していない可能性が高いです。どう思っているのかと言うと

舐めている

「コイツは俺様の言うことを聞く」とパートナーのことを下に見て、完全に舐めている。

女性として見ていない

パートナーのことを面倒を見てくれるお母さん、または無料の家政婦的な存在としか認識していない。

支配欲を満足させるだけの存在

文句をいうことで、自分の支配欲を満足させている。

「要求のハードルを上げてくる男」のエピソード

好意でお弁当や食事の用意をしてあげていたら、調子に乗って文句を言うようになった男の話

彼氏に好意でお弁当を作ってあげていたら、だんだんと要求がエスカレート。
「鞄に○○の汁が付いた!何であんなもの弁当に入れるんだ!」「レタスとか食べないから入れるなよ?」「あんなのおかずにならない!」などと、文句を言うように。
一度もお金を出してくれたこともなく、普段の食事にも文句をつける…

この相談へのリンク(YAHOO!知恵袋へ)

どんどん要求してくる彼について…どうしたら?彼の要求が最近、(私的に)酷くなってきたように感じます。してもらって当たり前というか、更にその上を望んできます。どうしたらわかってくれるでしょう?いろいろあるのですが、今一番嫌なのは食ベ物のことです。私は独り暮らしで、彼は実家住まい。なのでひとり暮らしの経験がありません。辛さ…

まとめ

もし、このような男性に関わってしまったならば、早めに見切りをつけることをオススメします。
改善される見込みは、ハッキリ言って少ないですし、一緒にいても良い事はひとつもありません。関係が深くなるにつれてどんどんと要求が上がり、文句が増えて息苦しくなること請け合いです。女性の皆さまお気を付けくださいませ。